【拡張機能不要】Chromeでタブの閉じるボタンを非表示にする方法

2018年9月13日ソフト/アプリ

 今回はGoogle Chromeで各タブの右端に表示されているタブの閉じるボタン(「×」ボタン)を、非アクティブ(裏で動いている)のタブで非表示にする方法をご紹介します。拡張機能は不要です。
 この方法はmacOS版、Windows版、Linux版、Chrome OS版のChrome 69以降で利用できます。

手順

  1. Chromeを開き、アドレスバーに下記のアドレスを入力し、[Enter]キーを押します。
    chrome://flags/#close-buttons-inactive-tabs
  2. 「Close buttons on inactive tabs」項目の右の「Default」を「Disabled」に変更します。
  3. 画面右下の「RELAUNCH NOW」をクリックします。
  4. Chromeが再起動され、設定が有効になります。