「極黒のブリュンヒルデ」ED「いちばん星」 ハイレゾの波形、周波数グラフ比較

アニメ/マンガ等, 感想/レビュー, 音楽

 購入したハイレゾ音源の音声波形や周波数のグラフ(FFTグラフ)を見て楽しむ記事です。できればCDなどの非ハイレゾ音源と比較しつつ紹介していきたいのですが、両方の音源を手に入れるのは厳しいのでご容赦ください。

今回の楽曲

 2014年春に放送されたテレビアニメ「極黒のブリュンヒルデ」のED主題歌「いちばん星」です。

フォーマット

 それでは楽曲とフォーマットの情報です。

楽曲名 いちばん星
アーティスト 黒羽寧子(CV:種田梨沙)、
橘佳奈(CV:洲崎綾)、
カズミ・シュリーレンツァウアー(CV:M・A・O)、
鷹鳥小鳥(CV:田所あずさ)
音源のアルバム名 極黒のブリュンヒルデ
オリジナル・サウンドトラック
-DIGITAL EDITION- 【High Resolution】
レコード・レーベル VAP
マスターのフォーマット 不明
配信フォーマット FLAC|48.0kHz/24bit
配信サイト mora

 さすがバップ。安い……。ここまで挑戦できるのもバックボーンがでかいからでしょうか。

グラフ

 波形を見ていきましょう。利用したソフトはAudacity

 まずは周波数から。20500Hz辺りまで安定しており、そこから22500Hz辺りまで徐々に減りつつも音が出ているようです。グラフだけ見れば並以上のハイレゾでしょう。
 続いて波形を見てみましょう。クリッピングはありません。ギリギリな波形が目立ちますが特に固まっている様子でもなく並以上のハイレゾでしょう。
 実際に聴くとボーカル、楽器ともやや音質が悪い部分があるような気もしますが気のせいでしょうか。しかし値段と音質を比べてみるとコスパの高さが分かります。それだけでハイレゾを買う価値はあるのかなと。